癒しのゼロバランス『未健康な心』

癒しのゼロバランス

心は健康ですか?

あなたの心は疲れていませんか!
日々の生活で自分でも気づかないうちに心は疲れています
今のあなたの心にこんな思いがあったりしませんか

毎日の生活の中で...
・なんとなく一日が過ぎてしまう
・自分が周りと違うと不安になる
・「いいね」がもらえると安心する
・失敗したくないから何もしない
・「たら」「れば」を良く使ってしまう
他の人に対して...
・嫉妬してしまう
・他の人の失敗を喜んでしまう
・自分よりできない人がいると安心する
・不幸話をついつい聞きたくなる
・誰かの悪口を言うとスカッとする
自分に対して...
・何でも自分が我慢すれば良いと思う
・自分の意見がいつも言えない
・「どうせ自分は」と思ってしまう
・「いつも自分ばかり」と思っている
・できない理由を他のせいにする

そんな想いがある心は疲れています
心が疲れている状態は健康だとはいえないと思います
だからと言って、病気や未病ではないと思います
心が健康でない人の多くは未だ健康ではない『未健康』な状態だと思います
カウンセリングが本当に必要な人は心が未健康な人だと思います
病気や未病ではない、未健康な心に対するカウンセリングが必要だと思います
病気や未病の場合は医療機関など他に頼る必要があると思います
しかし、他に頼っているだけでは心は健康にはなりません
未健康まではいきますが健康にはならないと思うのです
未健康から健康になっていくには、自分で健康になっていく必要があります
自分の心を自分で癒して、自分で心を健康にしていく事が必要だと思うのです
癒しのゼロバランスでは、自立する健康な心の事を『癒しの心』と呼んでいます

『癒しの心』には思考のバランスが必要不可欠です
健康でない心の秤は左右どちらかに傾いてバランスがとれていません
そんな時は心の秤にのっている自分の思いを全部おろしてみましょう
心の秤から思いをおろして、心の秤の目盛を0(ゼロ)に戻すのです
そうすると一時的ですが思考のバランスはとれてきます
そして、心の秤からおろした自分の思いを一つ一つ見ていきましょう
善い悪いではなく、正しい正しくないは関係なく
どういう思いがあるのかを見て気づいていきましょう
気づいた思いを納得する必要も正当化する必要もありません
全ての思いに気づけたら心の思いの断捨離をしていきます
自分にとって本当に必要な思いは残し、そうでない思いは捨てましょう
思いを断捨離して思考のバランスがとれるようになると
心の秤にある思いが均等になり、目盛りはいつも0(ゼロ)になります
停止する、或いは、混乱する思考はバランスが悪いといえます
思考のバランスが悪くなっている人の心は未健康な状態です
そんな未健康な心に癒しのゼロバランスのカウンセリングは必要です

癒しのカウンセリングには3つのサポートがあります
①思考の定期健診(自分の思考を整理する)
➁心のメンテナンス(心の目盛をゼロに戻す)
③心のリストラ(再構築)(思いを断捨離する)

0balanace《ゼロバランス》は未健康な心を健康にするサポートをしています
癒しのカウンセリングで自立する健康な心である『癒しの心』にしていきませんか
今の自分の思考が気になる方はお気軽に下記からお問合せ下さい!
お問合せ

◆ゼロバランスは子育て支援パスポート事業に協賛しています
子育て応援!チーパス事業子育て応援!チーパス事業 子育て応援とうきょうパスポート

◆代表者の著書
本3

・事業者紹介
・メニュー
・カウンセリングをご希望の方
・『癒しの心』
・サイトマップ